話題の「物理専門塾」とは?難関大志望の受験生に物理専門塾がおすすめの理由とは?

アイキャッチ画像

「物理専門塾」が存在するのはご存知でしょうか?

物理指導のみに特化する学習塾なのですが、物理の成績アップだけにとどまらず、難関大学の合格実績が豊富な塾も少なくありません。

そこでなぜ物理専門塾が物理の成績を上げるだけにとどまらず、難関大学の合格実績を積み上げるのか、その理由にフォーカスしてみたいとおもいます。

さらに記事後半では本当に自分にあった物理専門塾を選ぶポイントをご紹介いたします。

それでは、まずは「物理専門塾の概要」から説明させていただきます。

物理専門塾とは

物理専門塾の特徴

物理専門塾は、物理が苦手な生徒へのフォロー体制や指導実績が充実しているところが多いです。

難関大を目指しているが物理で得点が伸び悩んでいたり、過去問や模試でなかなか合格圏内の得点が出せない方にはおすすめです。

物理専門塾の効果

物理専門塾では、物理の基礎から応用までの理論的に納得がいくまでの指導を受けられます。それによって、物理の苦手分野やわからない部分を無くすだけではなく、難関大学入試問題を解く基礎学力も自然と身に付きます。

さらに通常の塾や予備校では聞くことが出来ない、物理の知見に触れることで物理に対する苦手意識が払拭することも少なくありません。

物理専門塾の例

物理専門塾には、後述する「atenai(アテナイ)」を含めて、下記のようなものが存在します。

atenai(アテナイ)

atenai(アテナイ)は物理・化学専門のオンライン指導塾で、「口頭試問」を取り入れているという特徴があります。口頭試問とは、単に動画を見たり資料を読んで回答するのではなく、講師からリアルタイムに質問を投げかけられ、一問一答形式で生徒が解説を入れていくような形式の授業です。

口頭試問を行うことで、物理に関してより深い理解と論理的な説明力がつけられます。さらに、物理に苦手意識があり問題演習ではハードルが高い学生でも、会話主体の授業なので苦手意識を感じることがなく、授業に取り組むことも可能です。

また、講師は指導のプロのみで構成されており、過去の受講生は医学部や難関大の合格実績が豊富です。

ガリレオ

ガリレオは、個別指導の物理専門塾です。わかりにくい問題は実験を用いて理解するという指導方針のため、授業を行いつつ実験を多く行うという特徴があります。物理現象は理論で理解できるものの他に、肌で感じることで納得できるという要素があり、その両者において物理の理解力を深めることができます。

PHYSICA(フィジカ)

PHYSICA(フィジカ)は数学・物理専門の塾で、学校のレベルごとに指導コースがあることが大きな特徴です。志望校受験の対策の前に、様々な物理現象を体験し、物理を学ぶ面白さを知ることができます。数学が得意な人は物理も得意になる傾向もあり、物理だけでなく数学も同時に成績を伸ばそうと思う受験生にとってはおすすめの塾です。

本当に成績を伸ばせる物理専門塾の探すポイント

質問がしやすい

難関大合格を目指して成績を伸ばすためには、苦手や疑問をそのままにしておくわけにはいきません。積極的に質問でき、それに応じてもらえるような環境こそ、受験のための学習塾に適していると言えます。さらに質問することが苦手と感じる場合は、講師から生徒に対するコミュニケーションの量や質も検討材料にすることをおすすめします。

個別指導

大手予備校や塾のような集団授業の形式では、生徒一人一人の弱点や志望校、選択科目・分野に合わせた指導が難しく、分からないポイントが放置されがちです。また、生徒の数が多いと講師に質問したくても出来ない事も多いです。個別指導であれば、生徒一人一人に合わせた勉強や受験の相談にも対応できます。しかし学生講師が主体の個別指導も多く、講師の質を見極めるためにも必ず体験授業を受ける事をおすすめします。

“分からない”や“あやふやな理解”を放置させない環境がある

難関大を目指す受験生にとっては、“分からない”や“あやふやな理解”は非常に危険なことです。したがって、物理専門塾を探す上では、“分からない”や“あやふやな理解”をさせない、解消するノウハウやカリキュラムがどこまで確立しているかが重要です。

しかし、ノウハウやカリキュラムが確立していたとしても、思ったようにコミュニケーションが取れない場合も想定されます。

そういった懸念点を払拭するためにも、実際に体験授業を受けてみて講師からのコミュニケーションの質を肌で感じて、本当に“分からない”や“あやふやな理解”を放置しない環境があるのか確かめてみる事をおすすめします。

物理・化学専門塾「atenai(アテナイ)」がおすすめな5つの理由

難関大学入試で物理選択を希望する学生にとって有力な選択肢になるのが「アテナイ」です。ここからは、アテナイをおすすめする5つの理由について説明します。

1.口頭試問による指導

口頭試問による指導とは、講師と生徒の問答を通して指導する方法です。例えば、講師が「〜とはどういうことか」「〜についてどう考えるか」といった出題をし、生徒が問題に対する解答をその場で答えます。その際、「なぜそう言えるのか」「裏付けはあるのか」を適宜講師が確認するといった内容です。面接とは違い、その解答の内容が理路整然としているかという、「解答のプロセス」を重視します。論理的に思考し、それを相手に表現する能力が必要になるため、解答する内容に関しては「深い理解」が求められます。

2.物理・化学に特化している

難関大の受験には理系科目が必須になることが多く、中でも物理・化学を選択する受験生の割合が多いです。アテナイは、物理・化学に特化して指導しており、過去のデータや傾向に合わせたきめ細かな指導方法ができます。学習塾を検討していて、理系科目を得点源にしたい学生さんにとって最適な選択肢と言えます。

3.マンツーマン指導

集団で授業を受けるタイプの学習塾とは異なり、アテナイはマンツーマンでの指導になります。マンツーマンであれば、生徒ひとりひとりの学習レベルや進み具合や目標に対して不足しているポイントを見つけて対応した指導をしやすく、合格に向けて着実なレベルアップを狙えます。

4.実績豊富なプロ講師による十人十色な授業

アテナイの指導者は、東京大学や九州大学をはじめとする高学歴の講師ばかりです。単に「教え方がうまい」というだけでなく、講師自身も受験の経験から受験生の具体的な悩みや克服方法を熟知していることで、より具体的な解決方法の提案ができる可能性が高まります。

「いきなり口頭試問なんて、レベルが高そう・・・」と思われる学生さんも多そうですが、アテナイでは、口頭試問に慣れていない学生さんでも安心して成績アップを目指せるよう、初めは簡単な問答から始めて、徐々にレベルアップしていきます。
学生さんの学力によって教科書の知識の確認から始まる学生もいれば、難関大学の入試を突破できる論理的な思考力を身に着けるための授業をしている学生もいます。

5.オンラインによる指導

受験生にとって、時間はかなり貴重なものです。特に、現役合格を目指す学生さんにとっては、学校の授業時間外で学習塾での指導を受ける必要があります。そのために移動時間は最小限にしたいですよね。アテナイでは、オンラインにて指導を行なっているので、タブレットやPCを使って自宅から受講できるので、学習の時間効率が高まります。

 

1つでも当てはまったらアテナイが向いている学生さん!?

・物理・化学に苦手意識があり問題集を開くのも嫌な学生さん
・基礎はできるが、問題演習に対応できない学生さん
・入試レベルの問題で目標の点数が出せない学生さん
・化学・物理を大学入試の得点源にしたいと考えている学生さん
・絶対に志望校に一発合格したいと考えるモチベーションの高い学生さん
・大手予備校のテキストや問題集を予習・復習しても成績が上がらないと悩んでいる学生さん
上記の内容で1つでも当てはまったら、あなたはきっとアテナイが向いている学生さんです。まずは体験授業でアテナイの魅力を体験してませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です